「第80回★甘~い恋のエピソード」について

第80回★甘~い恋のエピソード」について
小学5年で一年先輩の6年生の女子

その年代は実に彼女が大人に見えました

わたしのこころを見透かしたようなことを言って

それでもなにかあたたかいものを感じさせる

母性的なやさしさが伝わってきました



元気ないのね

なにか悩み事かな

もしかして好きな子のことだったりして

どんどんいろんな子と話したほうがいいよ

もっと視野を広げて

きみもとっても臆病みたいだから




先生の話を聞いているようだった

ぼくが来年になったら

そんなこと後輩に言えるかな



中学になっても

女子の先輩たちは

とても大人に見えました

でも

あの時の彼女は特別に

印象に残っています

こんなおじさんになっても

まだよく憶えています

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

うみ
2008年02月16日 13:34
素敵なお話ですね!私も、先輩の様になりたい。ホワっとした気持ちになりました。有難う御座いました。寒さが、続くようです。お体御気を付けて下さい。
泪のしずく
2008年02月16日 14:27
ありがとうございますΘ^^Θ

この記事へのトラックバック

  • 第81回★あなたの「手作り」の一品が知りたい!

    Excerpt: 「トラバス観光」ブロガイドのクリスティーヌ松本でございま~す。 まだ、先週のバレンタインにもらった手作りチョコが片付きません! やっぱり何か、イベントの楽しみ方が違うような気がいたします… Weblog: ブログ書こうよ トラク場 racked: 2008-02-21 19:46