陽の当たる縁側で

久しぶりに職場に顔を出した

ここは認知症対応型グループホームで

日本家屋が生活の場であり職場である

縁側に陽が当たり

ひとりの利用者さんと話をしながら

ゆっくりとふたりでお茶を飲む




仕事では味わえないゆとりとくつろぎ

最近腰が痛くて困るという利用者さんは

男性であるが神経がこまやかである

自分で布団を敷こうとするが

腰の痛みでうまくゆかない

わたしといっしょに布団を敷いた

ありがとう

その顔が

以前より小さくなったように見えた




だれもが日々充実した日を送れるとはかぎらない

それでも

お茶を飲みながら

お互いの健康を願う利用者さんとわたし

今日は仕事ではなく

ひとりの人間として

こころおきない話をした

といっても

それは

いつも仕事でしていることと

なんら変わりないことであった




外では犬が走りまわり

風が少し強く吹いて木々の葉や枝を揺らせている

利用者さんはわたしに聞いてくる

明日は家に帰れるでしょうか

ええ大丈夫です心配しないでください

ありがとうございます

その会話が何回も繰り返され

少し陽が傾いてきた








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

うみ
2008年02月29日 20:52
これから、ゆっくり読みます、わくわく!
うみ
2008年02月29日 21:05
素敵過ぎて!!お返事は、すぐに出来ません、今夜夢の中で、話し合いましょう!
うみ
2008年03月01日 11:16
何回読んでも,涙がでます!利用している方にしてみると、私達の年代は、鼻垂れ小僧なんでしょうね。先輩の話は、大きいです!後輩の話は、なかなか鋭いです!どちらも、受け入れるようになりたいですね!(^^)”
泪のしずく
2008年03月01日 19:50
うみさん、貴重なアドバイスありがとうございますΘ^^Θ
日々是学び学びの毎日ですΘ^^Θ

この記事へのトラックバック