ケアマネへの道・2

 介護報酬の請求の手続きで、よく国保蓮に行った。最初の頃は、翌日10日の締め切りの一週間も前に請求書と明細書のデータを持って行った。それでも、後から間違いがわかって、返戻されてしまったりして、事業所に迷惑をかけてしまった。ケアマネといっしょにパソコンの入力を確認したのだが、入所日や退所日や、起算日の間違いなど、ケアレスミスがあったりした。
 ケアマネも慣れなかったとはいえ、管理者だった自分の不徳の致すところであった。
 返戻の再請求など、いろいろと煩雑な処理を増やしてしまった。
 また利用者様のデータの入力間違いなど、初歩的なミスを見逃してしまったこともあった。

 ケアマネの道ははるかに遠いが、夢を追える受験資格だけはあるので、ともかく無い頭をしぼってみようと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック