寝坊する

時間を追いかけても

時間の方が足が速い

いつのまにか

見えない遠くまで

時間の背が

遥か彼方まで

ここからどこまでゆけば

やがて追いつくということはない

ぐるりと地球を一周したら

時間は地球を追い越し

どこの星まで行ってしまうのか

きっといちばん最後に

その影だけ感じることができるだろうと

わずかな希望だけは捨てない

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック