気持ちに余裕を持てるように

たとえばふと散歩に出てみる

川は夏の日にうだるようにじっとりと流れている

それでもそこにはほんの少しの涼がある

カゲロウかなにかぼんやりした翅虫が

川沿いの草の上に浮かんでいる

一日のノルマに追われ

上司からの細かい注意や指示に

疲れた頭は胸の中まで濁ったもやもやを溜め込んでいる

なにかを忘れようとすると

すべてを手離してしまう悪い癖

必要とされていることまで

なにもなくなっている自分を

責めるのも自分で

人に迷惑をかけ

そのままトンヅラして

後で後悔するのも

いつものパターン

学習能力が欠けている

強さを身につけられない

反発力やしぶとく生きる力を

かれらはやっている

どんな生き物もみんな

この暑さに耐えながら

一瞬でも生きることにすべてをかけている

ならば

あせることはない

生きることに決まりはない

自分なりに静かにゆっくりと

やれるだけのことをやってゆけば

いつかそれなりの結果が出ると

今は信じて

いっしょに生きてゆく人と

語り合う時間をたいせつにしながら

ゆっくりとあせらず

たまには川の流れを見つめながら

地球の子供の頃のことを夢想しながら

いつまでもきみのランドセルを忘れずに


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック