絶望か希望が

友だちはいつも仲間に囲まれ

わたしはいつもひとりだった

仲間は鬱陶しいが懐かしい

ひとりは気を使わないが物足りない

友だちは大人だった

わたしは偏屈な子どものママだった

あの時もう少し

ああしていたら

こうしていたら

仲間に入るように

入れてもらえるように

素直になっていれば

ここにこうして絶望の淵に

佇んではいなかっただろうか

友だちは希望の光のほうへ

仲間を連れて

行ってしまった

たぶんもう会うこともない

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント